Request

これまで、様々なシチュエーションで演奏させていただき、どちらで演奏するときも、ご依頼をくださる方のイメージを大切に、選曲、演奏をさせていただいております。
その中から過去にお受けした実例を一部ですがご紹介させていただきます。ご依頼を検討されている方の参考になれば幸いです。
※参考動画はオーケストラ伴奏のものもありますが、ご依頼いただく場合は、基本的にピアノ等の鍵盤楽器による伴奏になります。

──────────────── 目次 ────────────────
◇企業様のパーティーでの演奏
◇お子様向けの音楽ホールでのミニコンサート
◇レストラン・カフェでの演奏
◇高齢者施設・病院でのコンサート
◇音楽ホールでのクリスマスコンサート
◇合奏団主催の演奏会で、ソリストとして
◇その他のご依頼

ホテルの会場で行われた、「社長様のお誕生日パーティーでの演奏」ということで、場の雰囲気をより盛り上げる要素になればと思い、明るく華やかな曲を演奏させていただきました。

◇モーツァルト作曲:モテットより“アレルヤ”
♪モーツァルトが作曲したソプラノ歌手のための技巧的で華やかな一曲。

◇カンツォーネ:オー・ソレ・ミオ (わが太陽)
♪誰もが一度は聴いたことのある、明るい気持ちになれるイタリアのカンツォーネ(ナポリ民謡)。

◇プッチーニ作曲:オペラ『トゥーランドット』より“誰も寝てはならぬ”
♪荒川静香さんがトリノ五輪で使用し見事金メダルを獲得した、心揺さぶられるメロディーが魅力的な世界で愛される一曲。

など。
このようなパーティーイベントの場合、他の企画やご歓談のお時間の妨げにならないよう、少ない曲数や、短い時間でのご依頼ももちろん可能です。
この時は、社長様の奥様の好きな曲もリクエストしていただき、会場にいる皆様と一緒に歌いました。また、曲が盛り上がった後には、わーーっと歓声もあがり、場の一体感が生まれ、温かいひと時となりました。

0歳から入場できる30分のミニコンサートということで、幼稚園や小学校でも歌うような曲や、ジブリアニメ、ディズニーアニメなどを演奏しました。

♪お子様向けコンサートのリハーサル時の写真です♪

◇H.C.ワーク作曲:大きな古時計
♪おじいさんと時計の一生を歌った、切なく、美しい一曲。お子さんが聴くのと、大人になってから聴くのとでは、また感じるものが変わるかと思います。

◇ジブリアニメ:「トトロ」より“さんぽ”
♪リズミカルで、思わず歩き出したくなる一曲。会場を明るく楽しい雰囲気にしてくれます。

◇ディズニーアニメ:「リトルマーメイド」より“パート・オブ・ユア・ワールド”
♪切なさとかわいらしさと、希望に満ちた一曲。

など。
泣いちゃってもOK!音を立てても大丈夫なアットホームなコンサートということでしたが、お子様たちは意外と真剣に、最後までしっかり聴いてくださっていた印象でした。

この時はまだコロナの対策をしながらの開催でした。そのため、「観客の皆様と一緒歌う」という演出が難しかったので、“さんぽ”演奏時には、一緒に歌うのではなく、お子様たちにもその場でリズミカルな足踏みをお願いし、演奏に参加していただきました。楽しそうにリズムに乗っているお子さんたちがとっても可愛かったです。

選曲をするにあたり、私の幼いころと、今の子供たちが好きな曲、知っている曲は違う可能性があると思い、自身の小学生以下の生徒さんやお母さま方にリサーチをして臨みました。
結果、お子様たちからは「とても楽しかった!」というお声や、ホールの方々から「お子さんたちが最後までとても楽しんで演奏を聴いていましたね!」というご感想をいただきました。また、保護者様からは、「私も一緒になって楽しんじゃいまいした~!」というご感想も!

お子様向けのコンサートの場合、必ず保護者の方とお越しになるので、選曲をする際、お子様だけでなく、親御様や、おじいちゃん、おばあちゃん世代の皆様にもお楽しみいただけるよう、心掛けています。

ご夫婦で経営されているお洒落なレストランで、メゾソプラノ歌手、テノール歌手の方もお呼びして、季節の曲や、オペラのアリア、オペラのデュエット等を、ご夫婦が作るお洒落なオードブルと共にお届けいたしました。

◇中田喜直作曲:さくら横ちょう
♪「めだかの学校」と同じ作曲者⁉アンニュイな響きがクセになる一曲。

◇プッチーニ作曲:オペラ「ジャンニ・スキッキ」より“私のお父さん”
♪イタリアの有名な観光地も登場する、ソプラノと言えば!な美しい一曲。

◇ドリーブ作曲:オペラ「ラクメ」より“花の二重唱”
♪CM等で使われることも多い、ソプラノとメゾソプラノの美しいデュエット。

◇ヴェルディ作曲:オペラ「椿姫」より“乾杯の歌”
♪盛り上がること間違いないし!テノールとソプラノによる華やかな一曲。

など。
お店の素敵な雰囲気を、さらに素敵に、またご夫婦とおなじみのお客様の間には、とても温かい関係がおありだと感じ、より一層アットホームな空間をご提供できるように努めました。
ご夫婦のお客様をおもてなししたいという思いに、とても共感いたしました。終演後、お客様から「素晴らしかった!」とお声かけいただき、ご夫婦からは「またぜひお願いします!」と、お喜びいただけたようでした。

ご依頼をいただいたのが秋だったので、日本の秋の歌と、施設のスタッフの方から、簡単なオペラのようなものを、入居者の方々にお見せしたい、とのことでしたので、バリトン歌手の方もお呼びして、とても短いオペラも解説付きでお贈りしました。

◇山田耕筰作曲:赤とんぼ
♪日本の代表的な童謡の一つ。郷愁にあふれた歌詞で、懐かしい気持ちにしてくれます。

◇小林秀雄作曲:落葉松
♪軽井沢の落葉松林を歌っていると言われています。美しい風景を思い浮かべることの出来る一曲。

◇ペルゴレージ作曲:オペラ「奥様女中」
♪歌手はソプラノとバスまたはバリトンの二人のみ!45分で終わるコメディオペラです。ワチャワチャとした雰囲気が、きっと会場を明るい雰囲気にしてくれます。

最初にしっとりとした日本の曲をお届けし、その後は明るい雰囲気の短いオペラを演奏いたしました。
オペラというものが初めての方や、なんとなく「オペラ」と聞くと「難しい」と感じられる方もいらっしゃると思い、日本語の解説や台詞を入れながら演奏させていただきました。
終演後は大きな拍手と、入居者の皆様の素敵な笑顔を見ることができました。スタッフさんからも、「こういうオペラがあるのですね!面白かったです!」と、嬉しいご感想をいただきました。

いつもお世話になっている区民文化センターからのご依頼で、ホールにて、クリスマスコンサートに出演させていただきました。

私の他にサックスやマリンバ、バイオリンなど、色々な楽器の方が出演するコンサートで、他の楽器奏者の方々ともコラボさせていただきました。
私はソロで数曲、クリスマスをイメージできる曲を、また他の楽器の方々とクリスマスソングなどを演奏しました。

◇プッチーニ作曲:オペラ「ラ・ボエーム」より“私が街を歩けば”
♪クリスマスイブに始まる物語です。エレガントな雰囲気の一曲。

◇マスカーニ作曲:アヴェ・マリア
♪とても美しく感動的で、結婚式などで演奏される一曲。この時はまだコロナ禍だったこともあり、祈りを込めて、演奏いたしました。

◇A.アダン作曲:きらきら星変奏曲
♪クリスマスと言えば煌びやかなイルミネーション!キラキラと輝く世界を歌でお届けしたいと思い、選曲しました。

◇ジングルベル
♪誰もが知るクリスマスソング!クリスマスが待ち遠しく、ワクワクすること間違いなし!

この時はまだコロナ禍で、それでも様々な施設、ホールが色々と工夫をして、コンサートを開催し始めた時でした。
この公演もその一つで、お客様が来てくださるのか、出演者やホールの方々みんなが、当日まで不安に感じていたと思います。
ですが、本当にビックリするくらい沢山の方にお越しいただき、演奏するごとに、会場が震えるような大きな拍手をいただきました。
ご依頼をくださった施設の方からも、「アンケートのご記入率もかなり高く、嬉しいコメントばかりで、お客様に大変ご満足いただけたようです!」と言っていただきました。
私自身も、こんなにも、音楽を必要とされている方がいるのだと、これからも、良い音楽をお届けできるよう努めたいと、改めて思うことの出来た公演でした。
他の楽器とコラボすることで、歌だけのコンサートとはまた違った、豪華な演出が可能です。色々な楽器が入ることで華やかになり、目と耳でさらに楽しむことが出来ます。

横浜で長年活動している合奏団様主催の演奏会にて、何度かソリストとして出演させていただきました。主にバロック音楽(ヨーロッパにおける17世紀初頭から18世紀半ばまでの音楽の総称。有名な作曲家はバッハ、ヴィヴァルディ、ヘンデルなど)を演奏している合奏団です。

◇ヴィヴァルディ作曲:オペラ「グリゼルダ」より“二つの風にかき乱されて”
♪とても技巧的な一曲。学生時代この曲を初めて聴いて、授業でもとりあげられ,声楽科生徒一同ざわついたのを覚えています(笑)

[ヴィヴァルディと言えばこの曲!:「四季」より「春」]

◇バッハ作曲:ウェディング・カンタータ
♪バッハの音楽は「癒される、心が整う」というお声を聞いたことがあります。バッハと聞くとザ・教会音楽というような硬いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、このような気軽に楽しめるテーマの曲もございます。

[バッハと言えばこの曲!:主よ人の望みの喜びよ]

バロックの作品は本当に美しく、カッコよく、難しいのですが、だからこそ、根強いファンの方が多いです。こちらの合奏団は歌が入らない、楽器だけの演奏会が主ですが、たまには色を変えて、歌が入る作品を演奏すると、またお客様の反応も違うようで、大変お喜びいただけます。


予算に応じて、歌手や楽器奏者の人数を増やすことも可能です。それにより、より華やかな演出や、選べる曲や、編成もバリエーションが豊富になります。お気軽にご相談ください。

上記のような演奏依頼の他に、このようなご依頼も可能です。
◇声楽レッスン(横浜のスタジオで行っています)
◇合唱指導
◇CMやドラマ、アニメ、何かイベント等で使用するための歌のレコーディング
など。
楽しいご依頼、お待ちしております♪

こちらもあわせてチェック
◇プロフィール
◇大切にしていること
◇音楽の効果